尼崎市立地域研究史料館

講座・イベント

『尼崎市史』を読む会例会開催一覧(第201回~)

第256回
開催日
平成29年(2017)2月2日(木)
講師
河野未央(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』上巻近世編第4節「幕末動乱期の尼崎」の4「高まる長州人気」とコラム「東富松のおかげ踊り」(p269~272)
参加人数
30人
第255回
開催日
平成29年(2017)1月5日(木)
講師
河野未央(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』上巻近世編第4節「幕末動乱期の尼崎」の3「慶応元年武庫川大洪水」とコラム「激動の慶応二年」(p265~268)
参加人数
26人
第254回
開催日
平成28年(2016)12月1日(木)
講師
辻川敦(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』下巻現代編第3節「石油危機から震災まで」の6「阪神・淡路大震災がもたらしたもの」(p225~230)
参加人数
23人
第253回
開催日
平成28年(2016)11月10日(木)
講師
河野未央(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』上巻近世編第4節「幕末動乱期の尼崎」の2「窮乏する藩財政」(p261~264)
参加人数
22人
第252回
開催日
平成28年(2016)10月6日(木)
講師
辻川敦(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』下巻現代編第3節「石油危機から震災まで」の5「「公害」から「環境」へ」とコラム「公害反対運動と公害裁判」(p221~224)
参加人数
20人
第251回
開催日
平成28年(2016)9月1日(木)
講師
河野未央(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』上巻近世編第4節「幕末動乱期の尼崎」のコラム「忠栄(ただなが)と忠興(ただおき)」(p259~260)
参加人数
25人
第250回
開催日
平成28年(2016)8月4日(木)
講師
西村豪(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』下巻現代編第3節「石油危機から震災まで」のコラム「国道線・尼崎港線の廃止」(p219~220)
参加人数
31人
第249回
開催日
平成28年(2016)7月7日(木)
講師
河野未央(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』上巻近世編第4節「幕末動乱期の尼崎」の1「幕末期の尼崎藩」(p255~258)
参加人数
29人
第248回
開催日
平成28年(2016)6月2日(木)
講師
辻川敦(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』下巻現代編第3節「石油危機から震災まで」のコラム「市民が創る文化」と4「開発と都市の変貌」(p215~218)
参加人数
25人
第247回
開催日
平成28年(2016)5月12日(木)
講師
河野未央(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』上巻近世編第4節「幕末動乱期の尼崎」の「この節を理解するために」(p253~254)
参加人数
28人
第246回
開催日
平成28年(2016)4月7日(木)
講師
辻川敦(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』下巻現代編第3節「石油危機から震災まで」の3「石油危機以降の都市行政」(p211~215)
参加人数
15人
第245回
開催日
平成28年(2016)3月3日(木)
講師
河野未央(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』上巻近世編第3節「人々の暮らしと文化」のコラム「養子」(p251~252)
参加人数
24人
第244回
開催日
平成28年(2016)2月4日(木)
講師
辻川敦(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』下巻現代編第3節「石油危機から震災まで」の2「尼崎における「保革」対立」とコラム「尼崎を二分した市長選挙」(p207~210)
参加人数
20人
第243回
開催日
平成28年(2016)1月7日(木)
講師
河野未央(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』上巻近世編第3節「人々の暮らしと文化」の6「婚姻」(p247~250)
参加人数
17人
第242回
開催日
平成27年(2015)12月10日(木)
講師
辻川敦(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』巻現代編第3節「石油危機から震災まで」の1「転換期を迎える尼崎の経済」(p203~206)
参加人数
15人
第241回
開催日
平成27年(2015)11月12日(木)
講師
河野未央(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』上巻近世編第3節「人々の暮らしと文化」のコラム「暦・時刻・方位」と5「奉公人として働くこと」(p241~246)
参加人数
20人
第240回
開催日
平成27年(2015)10月1日(木)
講師
辻川敦(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』巻現代編第2節「高度経済成長期の尼崎」の7「ドル・ショックと石油危機」と第3節「石油危機から震災まで」の「この節を理解するために」(p199~202)
参加人数
22人
第239回
開催日
平成27年(2015)9月3日(木)
講師
河野未央(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』上巻近世編第3節「人々の暮らしと文化」の4「百姓の財産」とコラム「暦・時刻・方位」(p237~242)
参加人数
32人
第238回
開催日
平成27年(2015)8月6日(木)
講師
辻川敦(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』下巻現代編第2節「高度経済成長期の尼崎」の6「深刻化する公害問題」(p195~198)
参加人数
24人
第237回
開催日
平成27年(2015)7月2日(木)
講師
河野未央(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』上巻近世編第3節「人々の暮らしと文化」の3「百姓の家」とコラム「生津村の医師」(p233~236)
参加人数
26人
第236回
開催日
平成27年(2015)6月4日(木)
講師
山口覚(関西学院大学文学部教授)
内容
『図説尼崎の歴史』下巻現代編第2節「高度経済成長期の尼崎」の5コラム「出郷者の町-同郷者集団と地域社会-」(p193~194)
参加人数
27人
第235回
開催日
平成27年(2015)5月14日(木)
講師
河野未央(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』上巻近世編第3節「人々の暮らしと文化」の2「武士の家」(p229~232)
参加人数
24人
第234回
開催日
平成27年(2015)4月2日(木)
講師
辻川敦(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』下巻現代編第2節「高度経済成長期の尼崎」の5「都市の変貌、市民生活の変化」(p189~192)
参加人数
24人
第233回
開催日
平成27年(2015)3月5日(木)
講師
中村光夫(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』上巻近世編第3節「人々の暮らしと文化」の1「藩主の一生」とコラム「側室・澤田すめ」(p223~228)
参加人数
27人
第232回
開催日
平成27年(2015)2月5日(木)
講師
辻川敦(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』下巻現代編第2節「高度経済成長期の尼崎」の4コラム「荻原一青」(p187~188)
参加人数
25人
第231回
開催日
平成27年(2015)1月8日(木)
講師
中村光夫(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』上巻近世編第3節「人々の暮らしと文化」の「この節を理解するために」(p221~222)
参加人数
21人
第230回
開催日
平成26年(2014)12月11日(木)
講師
辻川敦(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』下巻現代編第2節「高度経済成長期の尼崎」の3コラム「国道43号」、4「教育・文化施策の展開」(p183~187)
参加人数
16人
第229回
開催日
平成26年(2014)11月6日(木)
講師
中村光夫(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』上巻近世編第2節「成長する西摂地域」の7「国訴」(p217~220)
参加人数
21人
第228回
開催日
平成26年(2014)10月2日(木)
講師
辻川敦(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』下巻現代編第2節「高度経済成長期の尼崎」の3「市政の展開、都市基盤の整備」(p179~182)
参加人数
19人
第227回
開催日
平成26年(2014)9月4日(木)
講師
中村光夫(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』上巻近世編第2節「成長する西摂地域」の6「行き来する舟」(p213~216)
参加人数
19人
第226回
開催日
平成26年(2014)8月7日(木)
講師
辻川敦・中村光夫(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』下巻現代編第2節「高度経済成長期の尼崎」の2「産業構造の転換(2)高度経済成長期における尼崎の商業・農業」とコラム「農業の機械化」(p175~178)
参加人数
22人
第225回
開催日
平成26年(2014)7月3日(木)
講師
中村光夫(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』上巻近世編第2節「成長する西摂地域」の5「宿駅と街道」、同コラム「象が通る」(p207~212)
参加人数
29人
第224回
開催日
平成26年(2014)6月5日(木)
講師
辻川敦(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』下巻現代編第2節「高度経済成長期の尼崎」の1「産業構造の転換(1)高度経済成長期における尼崎の製造業」(p171~174)
参加人数
21人
第223回
開催日
平成26年(2014)5月1日(木)
講師
中村光夫(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』上巻近世編第2節「成長する西摂地域」の4「排泄物の再利用」
参加人数
25人
第222回
開催日
平成26年(2014)4月3日(木)
講師
辻川敦(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』下巻現代編第2節「高度経済成長期の尼崎」の「この節を理解するために」
参加人数
20人
第221回
開催日
平成26年(2014)3月6日(木)
講師
中村光夫(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』上巻近世編第2節「成長する西摂地域」の3「尼崎城下の商人」、同コラム「度量衡と貨幣」
参加人数
23人
第220回
開催日
平成26年(2014)2月6日(木)
講師
辻川敦(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』下巻現代編第1節「戦後復興の時代」の8「戦後復興期における地域の特徴と変化」
参加人数
22人
第219回
開催日
平成26年(2014)1月9日(木)
講師
中村光夫(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』上巻近世編第2節「成長する西摂地域」2コラム「農具」
参加人数
18人
第218回
開催日
平成25年(2013)12月5日(木)
講師
辻川敦(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』下巻現代編第1節「戦後復興の時代」の7コラム「戦後尼崎の労働運動-尼鋼争議の場合-」
参加人数
22人
第217回
開催日
平成25年(2013)11月7日(木)
講師
中村光夫(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』上巻近世編第2節「成長する西摂地域」の2「富農の誕生」
参加人数
21人
第216回
開催日
平成25年(2013)10月3日(木)
講師
辻川敦(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』下巻現代編第1節「戦後復興の時代」の6「講和後の社会状況と市財政再建」7「復興から成長へ」
参加人数
18人
第215回
開催日
平成25年(2013)9月5日(木)
講師
中村光夫(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』上巻近世編第2節「成長する西摂地域」の1コラム「未遂に終わった藩主家の引き留め嘆願」
参加人数
26人
第214回
開催日
平成25年(2013)8月1日(木)
講師
辻川敦(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』下巻現代編第1節「戦後復興の時代」の5コラム「復興を担ったふたりの市長-六島誠之助と阪本勝-」
参加人数
22人
第213回
開催日
平成25年(2013)7月4日(木)
講師
中村光夫(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』上巻近世編第2節「成長する西摂地域」の1「西摂農村の経済発展と明和六年尼崎藩領上知」
参加人数
19人
第212回
開催日
平成25年(2013)6月20日(木)
講師
辻川敦(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』下巻現代編第1節「戦後復興の時代」の5「ジェーン台風と防潮堤」
参加人数
16人
第211回
開催日
平成25年(2013)5月2日(木)
講師
中村光夫(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』上巻近世編第2節「成長する西摂地域」の「この節を理解するために」
参加人数
18人
第210回
開催日
平成25年(2013)4月4日(木)
講師
辻川敦(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』下巻現代編第1節「戦後復興の時代」の4「民主化の後退と社会的亀裂」
参加人数
23人
第209回
開催日
平成25年(2013)3月7日(木)
講師
中村光夫(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』上巻近世編第1節「幕藩体制の成立と尼崎」の9「新田を開く」
参加人数
24人
第208回
開催日
平成25年(2013)2月7日(木)
講師
辻川敦(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』下巻現代編第1節「戦後復興の時代」の3「戦後改革と民主主義の息吹き」
参加人数
22人
第207回
開催日
平成25年(2013)1月10日(木)
講師
中村光夫(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』上巻近世編第1節「幕藩体制の成立と尼崎」の8「猪名川・武庫川の水利をめぐる争論」
参加人数
22人
第206回
開催日
平成24年(2012)12月6日(木)
講師
辻川敦(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』下巻現代編第1節「戦後復興の時代」の2「戦後初期の尼崎市政」
参加人数
22人
第205回
開催日
平成24年(2012)11月1日(木)
講師
中村光夫(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』上巻近世編第1節「幕藩体制の成立と尼崎」の7コラム「契沖と近松門左衛門」
参加人数
12人
第204回
開催日
平成24年(2012)10月4日(木)
講師
辻川敦(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』下巻現代編第1節「戦後復興の時代」の1コラム「三和に行ったらなんでも揃う-まちの戦後を見つめ続けた商店街-」
参加人数
24人
第203回
開催日
平成24年(2012)9月6日(木)
講師
中村光夫(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』上巻近世編第1節「幕藩体制の成立と尼崎」の7「近世の身分制度」
参加人数
27人
第202回
開催日
平成24年(2012)8月2日(木)
講師
辻川敦(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』下巻現代編第1節「戦後復興の時代」の「この節を理解するために」、1「敗戦と市民生活の窮乏」
参加人数
17人
第201回
開催日
平成24年(2012)7月5日(木)
講師
中村光夫(地域研究史料館)
内容
『図説尼崎の歴史』上巻近世編第1節「幕藩体制の成立と尼崎」の6「百姓の家と家族」
参加人数
23人