• ホーム
  • 展示
  • 展覧会
  • 展示

    展覧会

    尼崎藩主三代の軌跡尼崎市立歴史博物館開館記念展

    歴史博物館の開館を記念して、江戸時代に尼崎藩主をつとめた戸田・青山・松平氏の業績を紹介して尼崎藩の役割、藩主の業績を振り返る展示を行います。

    江戸時代の尼崎藩は、戸田・青山・松平3氏、12代が藩主になりましたが、その間尼崎城築城、城下町建設、海上・陸上交通の監視、朝鮮通信使の接待など重要な役割を果たすと共に、領内では大きな騒乱もない平和な統治を行いました。本展では尼崎藩の役割、藩主の業績などから、江戸時代の尼崎について振り返ります。

    会期
    令和2年(2020)10月10日(土)~11月29日(日)
    会場
    尼崎市立歴史博物館
    3階企画展示室・展示学習室
    開館時間
    午前9時~午後5時
    休館日
    月曜日
    11月23日(月・祝)は開館し、翌24日(火)が休館
    入館料
    無料

    ご観覧にあたっては、新型コロナウイルス感染拡大防止のための取り組みにご協力をお願いします。

    展示解説

    学芸員が展示会場で解説会を行います。

    日程
    10月18日(日)、11月1日(日)、11月15日(日)、11月29日(日)
    時間
    午後1時から1時間程度