• ホーム
  • 展示
  • 開催一覧
  • 尼崎城を掘る
  • 展示

    尼崎城を掘る第3回企画展

    尼崎城は元和4年(1618)、尼崎藩主戸田氏鉄によって築城されました。尼崎城は、尼崎の藩政を司る拠点として、また大坂城の西を守る重要な軍事拠点として、築城から約250年もの間その役割を果たしてきました。明治6年(1873)のいわゆる廃城令で城の処分が決まると、建物ははやい段階で解体され、堀も次第に埋め立てられ、城の跡地は尼崎の中心市街地へと姿を変えていきました。現在、地上に尼崎城の姿をとどめるものはありませんが、平成31年(2019)に尼崎城天守が尼崎城西三之丸の跡地に再建され、尼崎の新たな観光地として注目を集めています。企画展では、遺跡「尼崎城跡」で行われた発掘調査の成果をもとに、出土遺物、写真パネル、絵図資料などで地下に残る尼崎城を紹介します。

    会期
    令和3年(2021)7月10日(土曜日)~9月5日(日曜日)
    会場
    尼崎市立歴史博物館 3階企画展示室
    開館時間
    午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
    休館日
    月曜日
    ただし8月9日(月曜・祝日)は開館し、翌10日(火曜日)が休館
    観覧料
    無料

    ご観覧にあたっては、新型コロナウイルス感染拡大防止のための取り組みにご協力をお願いします。

    「尼崎城を掘る」クイズに答えて缶バッジをゲットしよう!!

    博物館特製缶バッジ

    会場で「尼崎城を掘る」クイズを実施していますので、ぜひ挑戦してみてください。全問正解された方には博物館特製の缶バッジを、6種類の中から1つプレゼントします。

    関連事業

    展示解説

    日程
    7月18日(日曜日)、8月1日(日曜日)、8月29日(日曜日)
    時間
    午後1時から1時間程度

    水曜歴史講座「尼崎城を掘る」

    日程
    7月14日(水曜日)
    会場
    歴史博物館 3階講座室
    時間
    午後2時~午後4時(受付開始は午後1時30分)
    申込
    7月5日(月)より受付開始(電話またはFAXで歴史博物館)