• ホーム
  • 展示
  • 開催一覧
  • 市民協働企画展「伝えたい尼崎の伝説II 《茨木童子》と《秀吉》」
  • 展示

    市民協働企画展「伝えたい尼崎の伝説II 《茨木童子》と《秀吉》」第6回企画展

    168

    『渡辺綱鬼退治図』長洲天満神社絵馬※尼崎市指定文化財

    尼崎市立歴史博物館では、地域の伝説とその背景にある歴史を伝えようと、「れきし体験学習ボランティア」が学芸員と協働で、尼崎の伝説を元に人形劇を制作・上演しています。
    市民協働企画展では、これまでの人形劇制作・上演活動から第2弾として、市域に残る二つの茨木童子にまつわるお話を紹介する《茨木童子-尼崎で生まれた鬼のお話》と、豊臣秀吉の中国大返しの逸話から生まれた二つの秀吉伝説を紹介する《秀吉危機一髪!尼崎の秀吉伝説》と、その元になった伝説を展示で紹介します。それぞれの伝説に関する歴史資料や伝説を題材に描いた錦絵などの絵画作品と、実際に制作した人形劇の背景や活動の様子を写した写真により、次の世代に伝えたい尼崎の伝説と、伝えようと取り組む市民活動を紹介します。
    会期中には、展示に関する講座や展示解説のほか、人形劇《茨木童子-尼崎で生まれた鬼のお話》の上演会や、小学生やファミリーで楽しむワークショップ《尼崎の伝説にふれよう-秀吉伝説で遊ぼう》を開催します。どうぞ、尼崎の伝説を身近にお楽しみください。

    会期
    令和4年(2022)7月9日(土曜日)~9月4日(日曜日)
    会場
    尼崎市立歴史博物館 3階 企画展示室
    主催
    尼崎市教育委員会
    開館時間
    午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
    休館日
    月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日休館)
    観覧料
    無料
    人形劇
    「茨木童子-尼崎で生まれた鬼のお話」上演会
    7月31日(日曜日)午後2時30分~3時30分、会場講座室、午後2時開場
    ※事前申込不要、先着順20名
    ワークショップ
    「尼崎の伝説にふれよう-秀吉伝説で遊ぼう」
    「錦絵で伝説の場面を組み立てよう」8月21日(日曜日)午後2時00分~5時00分、会場講座室
    「《出世双六》で天下取り」8月21日(日曜日)午前10時00分~午後5時00分、体験学習室
    いずれも事前申込不要
    展示解説
    7月10日(日曜日)・7月31日(日曜日)・8月21日(日曜日)
    いずれも午後1時00分~1時40分
    学芸員による展示解説
    ※事前申込不要、先着順30名、直接会場へ

    同時開催「地域の宝・富松城跡-保存活用の軌跡」展

    第1回 富松城跡まつり(平成28年)

    戦国時代の戦乱の歴史を伝える歴史遺産で、地域のランドマークにもなっている富松城跡の保存と活用の取り組みを富松城跡を活かすまちづくり委員会との共催により紹介します。

    会期
    令和4年(2022)4月23日(土曜日)~9月4日(日曜日)
    会場
    尼崎市立歴史博物館 3階 展示学習室
    開館時間
    午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
    休館日
    月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日休館)
    観覧料
    無料