尼崎市立地域研究史料館

  • ホーム
  • 刊行物
  • 地域史研究
  • 巻号一覧
  • 第32巻第1号(通巻第94号)
    • English Site
    • 文字サイズ
    • 小
    • 中
    • 大
    刊行物

    地域史研究尼崎市立地域研究史料館紀要 ISSN:0910-8661

    第32巻第1号(通巻第94号)平成14年(2002)10月31日発行

    グラビア
    近代尼崎商家の引札 / 旧大庄村役場
    小特集
    近代建築遺産としての旧大庄村役場
    旧大庄村役場(現大庄公民館)について
    西村豪
    聞き取り調査 大庄村役場の回想 話し手 野草巌、橋本剛一、橋本義太郎
    草薙芳弘
    そごう大阪店をはじめ、数々の名建築を残した建築家・村野藤吾の作品として知られる旧大庄村役場。いまも公民館として親しまれているこのユニークな建物について、建築の経緯や特徴、昭和12年当時なぜ大庄村がこのような斬新な建物を建て得たのかといった背景を、わかりやすく解説しています。村役場建設前後を知る、三人の方からの聞き取り記録も掲載。
    史煙
    西富松須佐男神社の狛犬
    岸添和義
    幕末期における摂津国尼崎藩の軍事的役割
    岩城卓二
    京・大坂と中心とする畿内・近国の、近世幕藩体制における特別な位置。そこにおける譜代大名尼崎藩の独自の役割とその変遷。尼崎の近世を説くうえで鍵となるこのテーマについて、研究を積み重ねておられる筆者が、新史料も駆使して、軍事的役割という新たな視点から迫ります。
    尼崎近世史をめざす方必見!
    誌上レファレンス
    新城屋新田船渠関係書類 / 尼崎・伊丹・大阪等引札 / 大行院文書ほか [HTML版]
    地域研究史料館
    文献紹介
    『いつの日か、花の道』
    羽間美智子
    『沿線住民とともに30年』
    菅祥明
    『(尼崎大気汚染訴訟)判決集』『双五会会員の(戦中)奮闘記』
    浅野睦子
    研究会報告
    西摂研究会
    河野未央
    尼崎戦後史聞き取り研究会
    井上眞理子
    平成13年度地域研究史料館事業報告 [HTML版]
    地域研究史料館
    尼崎関係新着史料・文献・歴史論文紹介 [HTML版]