• ホーム
  • 刊行物
  • 展覧会図録
  • 花開く江戸絵画 城下にぎわうころに
  • 刊行物

    花開く江戸絵画 城下にぎわうころに尼崎市立歴史博物館第一回特別展

    令和3年(2021)10月2日(土曜日)~11月30日(火曜日)に開催した第1回特別展の主な展示作品を収録した図録です。

    花開く江戸絵画 城下にぎわうころに
    仕様・体裁
    A4判 47ページ
    頒布価格
    500円
    発行日
    令和3年(2021)10月2日
    編集
    尼崎市立歴史博物館
    発行
    尼崎市立歴史博物館

    目次

    はじめに
    目次・凡例
    近世風俗図屏風より
    聚楽第行幸が描かれた「洛中洛外図屏風」
    図版・解説
    作品紹介「聚楽第行幸を主題とした絵画について-堺市博物館所蔵『聚楽第行幸図屏風』の場合」-
    近世風俗図屏風より
    土佐派の図様を引き継ぐ「犬追物図屏風」
    図版・解説
    作品紹介「新発見の犬追物図屏風について」
    尼崎とのゆかりを伝える女流画家
    清原雪信が描いた女性像
    図版・解説
    尼崎が舞台となった舞の本「新曲」
    新曲図扇面と尼崎
    図版・解説
    付録 秦武文縁起翻刻文
    謝辞・奥付