尼崎市立地域研究史料館

  • ホーム
  • 刊行物
  • たどる調べる 尼崎の歴史
    • English Site
    • 文字サイズ
    • 小
    • 中
    • 大
    刊行物

    たどる調べる 尼崎の歴史尼崎市制100周年記念

    尼崎のおもな歴史資料・文化財を紹介するグラビアページ、市政100年のあゆみをたどる図説年表、各時代・分野の調べ方を解説するガイダンスを収録しています。

    たどる調べる尼崎の歴史
    仕様・体裁
    A4判上下巻 計538ページ フルカラー 箱入り
    頒布価格
    4,500円(上下巻セット)
    発行日
    平成28年10月8日
    編集
    尼崎市立地域研究史料館
    発行
    尼崎市

    メイドインアマガサキコンペ準グランプリに選定

    尼崎にこだわった商品や製品、人物などを顕彰する第10回メイドインアマガサキコンペ(株式会社TMO尼崎、中央三和出屋敷商業地区まちづくり協議会主催)が開かれ、平成29年(2017)3月23日に『たどる調べる 尼崎の歴史』が準グランプリに選ばれました。

    メイドインアマガサキコンペ認証状

    構成

    内容
    第I部
    グラビア・バーチャル・ツアー
    尼崎の歴史資料・文化財
    田能遺跡/三角縁神獣鏡 水堂古墳/摂津職河辺郡猪名所地図/木造阿弥陀如来坐像 治田寺/木造日隆上人坐像 本興寺/長洲御厨領家寄進状 大覚寺文書/太刀 銘恒次(数珠丸) 本興寺/太刀 銘守家/本興寺笠塔婆 開明町/石造宝篋印塔 水堂/石造十三重塔 西武庫須佐男神社/如来院石造笠塔婆 寺町/板碑 阿弥陀坐像板碑・地蔵立像板碑 今北 東光寺/大覚寺絵図 大覚寺文書/絹本著色涅槃図 長遠寺/紙本着色浄光寺縁起図/本興寺開山堂/本興寺三光堂/本興寺方丈/長遠寺本堂・多宝塔/長洲天満神社本殿/富松神社本殿/織田信長禁制 本興寺文書/荒木村重書状 長遠寺文書/戸田氏鉄禁制(折紙) 本興寺文書/尼崎藩青山氏領地調べ 加藤省吾氏文書/摂州尼崎城絵図 加藤省吾氏文書/尼崎城下絵図 寛延頃 西本町・貴布禰神社/築地町絵図 築地町文書/東新田村一筆限り絵図 柳川啓一氏文書/浅葱糸威二枚胴具足 櫻井神社/信使来聘自兵庫至大坂引船図 櫻井神社/近松門左衛門墓 広済寺/長洲天満神社絵馬 景清・国俊錣引き図/素盞嗚神社おかげ踊り図絵馬 守部/尼崎紡績全景図・ユニチカ記念館/尼信記念館/引札 醤油醸造兼酒問屋 高岡利右衛門本店/干蒸御菓子司處 丹波屋義信/大庄公民館(旧大庄村役場)/武庫大橋/阪神電鉄尼崎倉庫/尼崎市庁舎/白髪一雄 作品「大威徳尊」(一九七三年)/産業遺産 撮影・解説 小林哲朗/工場夜景 東浜ポンプ場ガスタービンポンプ
    第II部尼崎市クロニクル
    一〇〇年のあゆみ
    前史 原始・古代、中世、近世、近代(市制施行以前)
    一九一六年(大正五)~二〇一五年(平成二七)
    第III部ガイダンス
    調べる 尼崎の歴史
    総論 尼崎市の歴史編さん事業
    第一章
    尼崎の地理・地形
    第一節〈入門編〉
    『尼崎市史』にみる尼崎の地理・地形
    第二節〈史料編〉
    1 地図・絵図
    2 航空写真
    3 地名を調べるための基本文献
    第三節〈実践編〉
    1 地理研究の実践
    中世都市尼崎の景観復元
    コラム 武庫地区の地理・地形と住宅地化
    地名研究の実践-「尼崎」という地名、小字調査-
    2 まち歩きの実践
    マップを作り まちを歩こう
    第二章
    尼崎の古代
    第一節〈入門編〉
    『尼崎市史』にみる尼崎の古代
    コラム 阪神・淡路大震災と埋蔵文化財
    第二節〈史料編〉
    1 古代史の基本文献
    2 古代史料の特質-使い方と留意点-
    コラム 遺跡調査報告書-考古図版の作り方、使い方、読み取り方-
    第三節〈実践編〉
    1 考古資料
    古猪名川流域の古墳分布から読み取れること
    2 古代の文献史料を読む
    伝承史料から史実を引き出す-『住吉神社神代記』の神領の歴史性を探る-
    尼崎地域の王族の分布と王宮
    景観から古代を読み解く-大阪湾岸の古代景観と海人の活動-
    コラム 古代の郡・郷(里)の範囲を調べる
    3 調査・研究から活用へ
    調査・研究をまちづくりに活かす-猪名寺、寺町・大覚寺の事例-
    特論1
    土地形成史
    図版でたどる尼崎地域の土地形成
    第三章
    尼崎の中世
    第一節〈入門編〉
    『尼崎市史』にみる尼崎の中世
    第二節〈史料編〉
    1 さまざまな中世史料-どんな史料があるのか-
    2 中世史料はどこに残るのか
    3 中世史料と出会うために
    4 中世史料を読むために-その準備-
    第三節〈実践編〉
    1 中世の文書と記録
    宝珠院文書を読む-雑掌澄承はどこで殺害されたのか-
    コラム 史料にみえる中世-尼崎の人々と生業-
    コラム 中世尼崎への旅-紀行にみえる尼崎-
    2 絵画史料
    「大覚寺縁起絵巻」を読み解く
    3 調査・研究から活用へ
    富松城の研究-戦国期城郭の研究とまちづくりへの活用-
    第四章
    尼崎の近世
    第一節〈入門編〉
    『尼崎市史』にみる尼崎の近世
    第二節〈史料編〉
    1 近世文書の伝来と活用
    2 村の文書
    コラム 常吉村文書の整理-古文書整理ボランティア-
    3 町の文書
    4 寺社の文書
    5 武家の文書
    コラム 尼崎藩家臣団データベース「分限」
    6 村絵図
    7 町絵図
    コラム 中在家町の空間復元-ボランティア・大学・史料館の協働-
    8 城下絵図
    9 近世史研究の基本文献
    第三節〈実践編〉
    1 近世文書を読む
    古文書の解読
    家出帳-研究を通じて通説を見直す-
    城下町尼崎の調査・研究-課題の設定、新たな史料の発掘-
    西摂「三ヶ浦」の研究
    コラム 貴田玄蕃探索
    コラム 尼崎藩の大庄屋調べ
    コラム 尼崎藩の領界碑を調べる
    2 絵図・鳥瞰図を読む
    尼崎城絵図の研究
    尼崎城下風景図を読む
    第五章
    尼崎の近代
    第一節〈入門編〉
    『尼崎市史』にみる尼崎の近代
    第二節〈史料編〉
    1 歴史的公文書
    2 民間所在史料(近代の文書類)
    3 写真・絵はがき
    4 近代の刊行物-『尼崎市史』以前の市村史誌・郡誌-
    5 日記・手紙・回想
    第三節〈実践編〉
    1 近代史料と研究
    新聞からみる尼崎の政治-大正期を中心に-
    多国籍企業リーバ・ブラザーズの極東戦略と尼崎
    コラム 士族会の史料
    2 体験・回想・聞き取り
    都市化を調べる
    ろうあ産業戦士-手話「尼崎」を読み解く-
    3 調査・研究から活用へ
    近代建築の調査と活用
    第六章
    尼崎の現代
    第一節〈入門編〉
    『尼崎市史』にみる尼崎の現代
    第二節〈史料編〉
    1 現代の歴史的公文書
    2 民間所在史料(現代の文書類)
    3 現代の写真史料
    4 現代の刊行物
    5 聞き取り調査の方法
    第三節〈実践編〉
    1 現代史料と研究
    現代尼崎の工業史を解明する
    戦後初期尼崎における公共建築物建設の背景をさぐる
    2 体験・回想・聞き取り
    同郷者集団の調査
    3 調査・研究から活用へ
    アクション・ペインター白髪一雄と尼崎
    コラム 白髪一雄と芦屋
    特論2
    文化財・民俗
    1 尼崎の文化財・民俗
    コラム 教育委員会の文化財調査
    2 歴史研究と民俗学
    特論3
    尼崎の歴史・文化財施設
    1 地域研究史料館を利用する
    2 文化財収蔵庫・田能資料館