尼崎市立地域研究史料館

  • ホーム
  • 利用案内
  • ボランティアの募集
  • 史料館作成『新聞スクラップ』の記事索引データ入力
    • English Site
    • 文字サイズ
    • 小
    • 中
    • 大
    利用案内

    史料館作成『新聞スクラップ』の記事索引データ入力

    史料館では尼崎関係の新聞記事をスクラップ帳に整理して収集してきました。これを利用しやすくするために平成22年(2010)10月より記事索引のデータベースを作成しています。

    内容
    新聞記事のスクラップ帳を見ながら、記事の見出しを1点ずつ入力する作業です。その際、キーワードなど必要な情報も入力します。
    分量・日数
    史料館作成の新聞スクラップブック122冊。
    募集人員
    現在作業を一旦停止しています。
    募集条件
    パソコンを使って日本語の入力ができる方。
    予定日・時期等
    ご都合の良い日時をお示しいただければ、調整いたします。
    成果の活用方針
    作成した目録データは、史料館において利用者への検索・閲覧サービスに供するほか、将来的にはWeb上での公開や新「尼崎市史」への掲載・紹介も考えています。
    担当者より
    作業を通して、史料館の事業を報じた記事や、尼崎で起こった事件、事故、市政に関するニュースを知ることができます。個人作業ですので、各自のペースで作業をすすめていただけます。