尼崎市立地域研究史料館

  • ホーム
  • 利用案内
  • ボランティアの募集
  • 古文書類収納缶の内容確認
    • English Site
    • 文字サイズ
    • 小
    • 中
    • 大
    利用案内

    古文書類収納缶の内容確認

    史料館では約12万点の古文書・近現代文書類を収蔵しています。
    これらの文書類は収納缶に収め、文書庫で保管していますが、問題なく保存されているかどうか、史料状態の変化をはじめとする種々の確認のため、収納缶内の内容・状況確認作業を必要に応じて行ないます。

    内容
    次の作業を手伝ってくださる方を募集しています。
    ・目録と照合しながら、文書缶内に請求番号通りに収納されているかどうかの確認
    ・史料の現状チェック
    ・史料の装備替え(必要に応じて)
    分量・日数
    春季・秋季に実施する史料整理期間中に3日程度。
    募集人員
    1日につき4人程度。
    募集条件
    史料の実物を扱いますので丁寧な作業が必要ですが特別な経験・技能は必要ありません。
    予定日・時期等
    基本的に春季・秋季の史料整理期間中だけの作業です。1日・半日だけ参加の方も大歓迎です。作業にノルマはありません。各自のペースで作業をすすめていただけます。
    期間限定で募集する作業です。
    担当者より
    さまざまな古文書に触れることが出来る作業です。