索引:い

出典: Web版尼崎地域史事典『apedia』
116 件中 1 - 20 件目
  1  2  3  4  5  6  次へ »

  • 飯野藩
    上総国周准郡飯野(現千葉県富津市)に陣屋をおいた藩。1648年(慶安元)大坂定番となった保 ...
    2006-05-01 10:22:48更新
  • 家持下人
    近世初期に身売りまたは「進じ申す」形で生まれた譜代の家内下人が、その後、主家から住まいを与 ...
    2008-12-11 15:39:37更新
  • 碇の水尾
    尼崎市域中央部を南下してきた庄下川の河口部。中在家町南の浜を西行し、新城屋新田(1716年 ...
    2006-05-01 10:22:58更新
  • 碇屋
    REDIRECT : 徳田五郎兵衛 に転送
    2006-05-01 10:23:04更新
  • 生島
    市域中心部、庄下川の上流地域を指す地名。史料上の初見は「日本逸史」天長7年(830)2月1 ...
    2006-05-01 14:52:26更新
  • 生島郷
    江戸時代のはじめから上之島・大西・栗山・三反田の生島四か村の地域を示す語として史料にみえは ...
    2016-12-09 15:52:34更新
  • 生島郷の宮座
    生島郷は近世初期に上之島・栗山・大西・三反田の4か村に分かれたが、おそらく生島開発にかかわ ...
    2006-05-01 10:23:40更新
  • 生島神社
    栗山字屋敷田(現栗山町2丁目)にある生島4か村(上之島・栗山・大西・三反田)の惣氏神で、中 ...
    2006-05-01 10:23:47更新
  • 生島荘
    現在の尼崎市富松から東難波〔なにわ〕付近に位置した荘園。中世では、富松郷と浜郷を中核とした ...
    2013-06-18 09:44:19更新
  • 生島井
    常松村と生島4か村(上之島・栗山・大西・三反田)の生島井組5か村が利用する武庫川水系の用水 ...
    2006-05-01 10:24:00更新
  • 生島井組
    生島井を利用する常松村と生島4か村(上之島・栗山・大西・三反田)の井組。常松村は、中世末~ ...
    2006-05-01 10:24:10更新
  • 生島井組・富松井組水論
    1757年(宝暦8)、富松井(野間井)と生島井の井溝が100間余にわたって並行して流れてい ...
    2006-05-01 10:24:19更新
  • 生島井組の井親争論
    生島井は、はじめ常松村1村の用水路であって、生島4か村はあとから加わって井組が結成された。 ...
    2006-05-01 10:24:32更新
  • 生島井組・武庫井組水論
    1647年(正保4)生島井組が武庫川の水筋から生島井の樋口まで瀬掘りしたところ、すぐ下流の ...
    2006-05-01 10:24:26更新
  • 池田勝正
    生没年未詳 戦国時代末の摂津の国人。摂津池田の城主。1565年(永禄8)には本興寺と同寺 ...
    2006-05-01 10:24:43更新
  • 池田氏
    池田氏の出自については不明な点が多く、(1)奈良朝の橘諸兄の後裔、(2)平安朝の紀長谷雄の ...
    2006-05-01 14:53:07更新
  • 池田重利
    1586年(天正14)-1631年(承応2)7月24日 本願寺の坊官(執事職)父下間頼龍 ...
    2006-05-01 10:25:08更新
  • 池田城
    ほぼ14世紀中ごろから16世紀後半まで国人領主池田氏によって豊島〔てしま〕郡池田(現池田市 ...
    2006-05-01 10:25:15更新
  • 伊居太神社(池田市)
    池田市綾羽2丁目、五月山西端の高台にある旧郷社。穴織〔あやは〕神社とも秦上〔はたのかみ〕社 ...
    2010-05-01 17:19:19更新
  • 池田炭
    一庫炭〔ひとくらすみ〕ともいう、一庫村(現川西市)が原材となるクヌギ山(炭山)を持っており ...
    2006-05-01 10:25:27更新

  1  2  3  4  5  6  次へ »
案内
広告
検索

  
ヘルプ
ツール
索引