青大録

せいだいろく
出典: Web版尼崎地域史事典『apedia』

  尼崎藩主青山幸利個人の人柄をうかがうことのできる、逸話・嘉言善行の記録(『尼崎市史』第5巻に抄録)。幸利の死後50年を経た1732年(享保17)、家臣の桑原重英によって記された。『見聞談叢』・『三省録』など江戸時代の書にも引用されている。

執筆者: 山下幸子

参考文献

  • 『郡上八幡町史』史料編1 1985
案内
広告
検索

  
ヘルプ
ツール
索引