執筆者:橋爪康至

出典: Web版尼崎地域史事典『apedia』
18 件中 1 - 18 件目

  • 猪名川川床遺跡
    市の北東部端を東流する猪名川にかかる猪名川橋の下流約500m、園田競馬場北側にあたる。東西 ...
    2006-05-01 10:31:06更新
  • 猪名庄遺跡
    遺跡は市域の東寄りJR尼崎駅北側、潮江1丁目を中心に、東西約3km、南北約1.5kmの範囲 ...
    2015-09-09 13:23:11更新
  • 大井戸古墳
    南武庫之荘1丁目、大井戸公園内、JR神戸線立花駅から北西約1.3km、標高約5mの沖積地に ...
    2015-07-12 13:51:19更新
  • 桂木遺跡
    市域の中央部西寄り、JR神戸線立花駅北約500m、名神高速道路と市道道意〔どい〕線が交差す ...
    2006-05-01 13:11:38更新
  • 北裏遺跡
    市の北西部、常松2丁目を中心とする一帯にある。西を流れる武庫川の運ぶ土砂によって形成された ...
    2006-05-01 13:45:28更新
  • 栗山庄下川遺跡
    市の中央部やや西北、庄下川にかかる上生島橋と生島橋の間の川床を中心に広がる遺跡で、標高約2 ...
    2006-05-01 13:58:56更新
  • 岡院の石棺
    舟形石棺の蓋石である。市域東北部の御園〔みその〕2丁目、阪急神戸線の北側沿いに周囲をコンク ...
    2006-05-01 17:39:36更新
  • 真浄坊遺跡
    市の北東部、猪名寺1丁目、猪名川の分流である藻川の西岸の沖積地、標高約7mに立地する。19 ...
    2018-02-24 14:51:01更新
  • 塚口古墳群
    猪名川の西岸、阪急塚口駅を中心とする一帯にあり、前方後円墳の池田山古墳・御園古墳・大塚山( ...
    2011-07-23 13:34:12更新
  • 時友遺跡
    市域の北西部、旧時友宮ノ北・旧友行若宮(現武庫之荘8丁目)にあり、伊丹段丘と呼ばれる洪積台 ...
    2006-05-06 13:58:25更新
  • 中ノ田遺跡
    市域の北部、旧猪名寺字下中ノ田(南清水7、8および猪名寺2丁目)にある。猪名川と藻川の分岐 ...
    2018-02-24 14:51:29更新
  • 東園田遺跡
    市域の北東部、東園田町1,2丁目にあり、猪名川によって形成された沖積地の標高約3mのところ ...
    2013-02-22 14:14:30更新
  • 東武庫遺跡
    市域の北西部、武庫町51、52にある。尼崎市の西側、西宮市との境を流れる武庫川から東約1k ...
    2006-05-06 14:27:13更新
  • 道ノ下遺跡
    市の北西部、旧友行道ノ下(現武庫之荘8丁目)、標高約10mの洪積地に立地する。周辺の大部分 ...
    2006-05-06 15:00:18更新
  • 南戸板遺跡
    市の北西部、旧友行南戸板(現武庫之荘7丁目)にある。遺跡は、標高約10mの洪積地に立地する ...
    2006-05-06 15:00:08更新
  • 武庫庄遺跡
    市域の北西部、旧武庫庄を中心として、一部伊丹市域に及んでいる。一帯は伊丹段丘と呼ばれる洪積 ...
    2006-12-20 15:36:45更新
  • 藻川川床遺跡
    猪名川から分れて南流する藻川の中流、尼崎市中食満の東の河原、標高6mのところにある。昭和2 ...
    2006-05-06 15:15:45更新
  • 四ノ坪遺跡
    市域の北部、旧中食満四ノ坪(現田能1丁目)にある弥生時代から奈良時代にわたる複合遺跡である ...
    2006-05-06 15:21:32更新
案内
広告
検索

  
ヘルプ
ツール
索引