メインページ

出典: Web版尼崎地域史事典『apedia』

  apediaへようこそ。apediaは兵庫県尼崎市とその関連地域の歴史に関する事典です。初めての方は、apediaについてをご覧ください。

  現在、apediaには見出し語が6,698件、内容項目が2,023件あります。

apediaは、2010年6月25日に累計1000万ページビューを達成しました。

最近更新したページから

  • 2020年
      令和2年 *1月6日-尼崎市は、互いを人生のパートナーとして日常生活において相互に協力し合うことを約束した一方又は双方が性的マイノリティである2人に対して、...
  • 尼崎市立地域研究史料館
      1962年(昭和37)に開始された『尼崎市史』編集事業のなかで発掘・収集された史料を保存・公開し、あわせて継続的に地域史の調査研究を行なう機関として尼崎市が設けた市の公文書館施設。...
  • 大阪製麻
      1917年(大正6)1月25日、小田村長洲字大門(現尼崎市長洲中通2丁目)に本社工場を置く大阪製麻(株)が設立された。黄麻(ジュート)製の糸・布・袋を製造し、...
  • 日本電線製造
      1920年(大正9)2月、尼崎市内の古河系2工場-横浜電線製造大阪工場と古河鉱業尼崎工場(1913年7月に古河合名が設置した尼崎煉銅工場)とを古河合名が現物出資し、...

もっと見る»

今日は何の日12月5日

  • 尼崎市国際交流協会が設立された。(1979年
  • 尼崎藩は替え地として与えられた村々の受取り手続きをすませ、続いて7日に公収された村々の引渡しを完了した。(1828年
  • 市民館(希望館)が、生活保護法にもとづく厚生施設として元浜町1丁目に新築、再開された。(1952年

もっと見る»

尼崎地域史事典』とは

尼崎地域史事典

  尼崎の歴史に関する事項、事件、人名、地名など、基本的な1,346項目を、50音順の事典形式で解説しています。『尼崎市史』に記述されている項目や、その後あきらかになったことなどを、辞書を引く感覚で手軽に調べることができます。

カテゴリ

支配・行政

領主・支配(近世) - 領知(近世) - 財政(近世) - 城(近世) - 明治維新(近代) - 政党等(近代) - 行政(近代) - 公共施設(近代) - 警察(近代) - 戦時(近代) - 兵事(近代) - 行政(現代) - 公共施設(現代) - 警察(現代)

生活・諸産業

村落・農業生産(近世) - 水利(近世) - 漁業(近世) - 商工業(近世) - 信仰(近世) - 農漁業・土地制度(近代) - 工場(近代) - 商工業(近代) - 財政・金融(近代) - 土木(近代) - 商工業(現代) - 工場(現代) - 財政・金融(現代) - 土木(現代) - 企業

社会問題・災害・公害

騒擾・社会現象(近世) - 災害(近世) - 労働運動・労働問題(近代) - 農民運動(近代) - 小作争議(近代) - 社会問題(近代) - 公害(近代) - 災害(近代) - 労働運動・労働問題(現代) - 社会問題(現代) - 公害(現代) - 災害(現代)

地質・地理・交通

地質 - 地理(河川) - 地理(道路) - 地理(その他) - 地名(古代・海浜) - 地名(城下) - 地名(大字) - 地名(その他) - 交通(近世) - 交通・通信(近代) - 交通・通信(現代)

教育・文化

学芸・文芸(近世) - 教育・文化(近代) - 学校(近代) - 教育・文化(現代) - 学校(現代)

寺社・文化財

- 神社 - 文化財(建築) - 文化財(石造) - 文化財(その他) - 民俗

考古・古代~中世

考古 - 事項(古代) - 人名(古代) - 事項(中世) - 人名(中世)

人名・その他

人名(近世) - その他(近世) - 人名(近代) - その他(近代) - 人名(現代) - その他(現代)

年表

年表(古代) - 年表(中世) - 年表(近世) - 年表(近代) - 年表(現代) - 年号 - 世紀 - 10年紀

案内
広告
検索

  
ヘルプ
ツール
索引