メインページ

出典: Web版尼崎地域史事典『apedia』

  apediaへようこそ。apediaは兵庫県尼崎市とその関連地域の歴史に関する事典です。初めての方は、apediaについてをご覧ください。

  現在、apediaには見出し語が6,695件、内容項目が2,023件あります。

apediaは、2010年6月25日に累計1000万ページビューを達成しました。

最近更新したページから

  • 青山氏(幸成系)
      三河国百々村〔どうどうむら〕(現愛知県岡崎市)の出。幸成の父忠成は1590年(天正18)の小田原征伐後、徳川家康の家臣として相模国において5,000石の分封地をうけたが、...
  • 庄下遊園地
      1910年(明治43)、庄下川西岸の庄下橋から宮町八軒町(現国道43号庄下川橋付近)までの間に設けられた、尼崎で最初の本格的な公園。1912年(大正元)12月14日には尼崎で最初の自働電話(公衆電話)も設置された。...
  • 公設市場
      1918年(大正7)の米騒動後、市は米以外の生活必需品の価格安定を目的として、バラック建ての市設物品販売所2棟を旧城郭内西三の丸に建設し、9月から営業を開始した。...
  • 2019年
      平成31年/令和元年 *1月-尼崎市立尼崎養護学校は西宮市田近野から尼崎市東難波町2丁目の市立梅香小学校跡地に移転し、尼崎市立あまよう特別支援学校に校名を変更した。...

もっと見る»

今日は何の日8月25日

  • 神戸銀行尼崎支店が開設された。(1937年
  • 青山幸督が、家督相続後初めて尼崎に入部した。(1685年
  • 尼崎名産の尼いも復活に取り組む尼いもクラブが企画・編集した『尼いもの本』第1巻絶滅編を尼崎ひと・まち・赤とんぼセンターが刊行した。(2002年

もっと見る»

尼崎地域史事典』とは

尼崎地域史事典

  尼崎の歴史に関する事項、事件、人名、地名など、基本的な1,346項目を、50音順の事典形式で解説しています。『尼崎市史』に記述されている項目や、その後あきらかになったことなどを、辞書を引く感覚で手軽に調べることができます。

カテゴリ

支配・行政

領主・支配(近世) - 領知(近世) - 財政(近世) - 城(近世) - 明治維新(近代) - 政党等(近代) - 行政(近代) - 公共施設(近代) - 警察(近代) - 戦時(近代) - 兵事(近代) - 行政(現代) - 公共施設(現代) - 警察(現代)

生活・諸産業

村落・農業生産(近世) - 水利(近世) - 漁業(近世) - 商工業(近世) - 信仰(近世) - 農漁業・土地制度(近代) - 工場(近代) - 商工業(近代) - 財政・金融(近代) - 土木(近代) - 商工業(現代) - 工場(現代) - 財政・金融(現代) - 土木(現代) - 企業

社会問題・災害・公害

騒擾・社会現象(近世) - 災害(近世) - 労働運動・労働問題(近代) - 農民運動(近代) - 小作争議(近代) - 社会問題(近代) - 公害(近代) - 災害(近代) - 労働運動・労働問題(現代) - 社会問題(現代) - 公害(現代) - 災害(現代)

地質・地理・交通

地質 - 地理(河川) - 地理(道路) - 地理(その他) - 地名(古代・海浜) - 地名(城下) - 地名(大字) - 地名(その他) - 交通(近世) - 交通・通信(近代) - 交通・通信(現代)

教育・文化

学芸・文芸(近世) - 教育・文化(近代) - 学校(近代) - 教育・文化(現代) - 学校(現代)

寺社・文化財

- 神社 - 文化財(建築) - 文化財(石造) - 文化財(その他) - 民俗

考古・古代~中世

考古 - 事項(古代) - 人名(古代) - 事項(中世) - 人名(中世)

人名・その他

人名(近世) - その他(近世) - 人名(近代) - その他(近代) - 人名(現代) - その他(現代)

年表

年表(古代) - 年表(中世) - 年表(近世) - 年表(近代) - 年表(現代) - 年号 - 世紀 - 10年紀

apediaは尼崎市立地域研究史料館が運営しています。

案内
広告
検索

  
ヘルプ
ツール
索引